マンスリーマンションは保証人頼める人いなくても問題ない物件あり

保証人がいなくても借りられる

賃貸住宅の場合は保証人がいないと家賃の回収ができなくなる可能性があるので、保証人なしでは部屋を貸さない大家が多くて保証人が用意できないと部屋を借りるのが難しいです。
しかしマンスリーマンションの場合は事前に先払いで家賃を収める物件が多い為に先払いで賃料を支払う事ができれば保証人がいなくても入居できる物件が多いです。
また賃貸住宅の場合は不動産業者などを仲介して部屋を決めてそこから審査があって審査に通過してはじめて賃貸契約を結ぶ事になるので、部屋を探しだしてからすぐに住むのは不可能です。しかしマンスリーマンションの場合は賃料を支払う用意があれば即日入居する事も可能なので、急な引っ越しにも対応できます。

家具や家電がついている

賃貸住宅を借りた時は基本的には家具や家電はついていませんが、マンスリーマンションでは生活に必要な家電や家具が最初から部屋についています。初めての一人暮らしの場合は生活家電や家具を持っていない人も多いですが、マンスリーマンションなら家具や家電を新しくそろえる必要がないので一人暮らしを始める時の費用が抑えられます。
また家具や家電が最初から部屋に完備されているという事は手荷物だけ持ち込んで新居での生活を始められるので、引越しが簡単に済みます。退去時もそのまま家具や家電を置いていく事になるので、入居時だけでなく退去時の手間が少なく済みます。賃貸住宅の場合は早い段階で退去すると違約金がかかる事もありますが、マンスリーマンションの場合には違約金が発生しないので短期滞在にも適しています。