マンスリーマンションの上手な利用の仕方とは

初めての一人暮らし、まずはマンスリーマンションでトライ

一人暮らしを始めるのにどんなもの、どんなことが必要になるか考えると、なかなか悩ましいものです。家賃に敷金礼金、それに不動産屋さんに払う手数料もいるんだっけ?、家具も家電も買わなくちゃいけないし、結構お金がかかるな。運び込むのも大変だし、引っ越してから少しずつそろえたほうがいいのかな?でも住もうと思っている町にどんなお店や施設があるのかもわからない…、そんな時にはマンスリーマンションを使うという手があります。マンスリーマンションなら家具も家電も一通りそろえられていますし、ライフラインも手続きいらずで使えるので、入居したその日からすぐ、なんのわずらわしさもなく生活を始めることができます。また、初期費用がかからないことはもちろん、退去時にも余分な費用がかからないので、例えばマンスリーマンションで暮らしながら理想の部屋を探し、見つかったら気軽に引っ越すことができます。

旅行にマンスリーマンションを。長期滞在ならホテルより経済的

ゆったりと時間をとっての旅行は誰もが憧れる事ですが、二週間も三週間もホテルに泊まるとなると、例えビジネスホテルでも宿泊費が馬鹿にならなくなります。そのくらい長期の宿泊なら、マンスリーマンションの家賃の方が経済的になりますし、ビジネスホテルの小さな部屋に泊るより、広々とした部屋で過ごせます。レストランからのルームサービスはありませんが、食事を自炊できるので、例えば地元で有名な商店街で買い物を楽しみ、それを使った料理を作ってもう一度楽しむ、ということもできます。フロントを気にしなくても、好きな時間に出かけて好きな時間に戻ってこれますし、行きたい場所があって何度も出かけるなら、あらかじめ一番近いマンションを選んでおけば楽だし、交通費もかかりません。浮いた予算はちょっと豪華なお土産に回せば、帰りを待つ人からも好評です。